おすすめサイトの最新記事

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『日常』10月3日19:00よりTOKYO MXで再放送開始!

2011.09.11

913 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/11(日) 21:12:14.88 ID:6hqyeoHg0

原作スレ見てたら再放送やるみたいね
自分もコンプティークで確認した


164 名前: 作者の都合により名無しです [sage] 投稿日: 2011/09/11(日) 21:08:47.72 ID:IDerxCX90
コンプによると
10月3日からMX、19:00
5日からSUN、18:00

続きを読むにはここをクリック

【これはひどい】ワンコインオナホール「放課後おなにー☆タイム」

2011.09.11

110 名前:メロンさんex@ご利用は紳士的に[sage] 投稿日:2011/09/11(日) 20:53:21.56 ID:R1B0Y1BiP

えっ何これは(ドン引き

続きを読むにはここをクリック

Gモード「戦国☆パラダイス」 TVアニメ化、テレビ東京で10月3日放送開始

2011.09.11

1 名前:あやめφ ★[] 投稿日:2011/09/11(日) 16:35:43.32 ID:???

テレビ東京 毎週月曜27:15 - 27:25
2011年10月3日 (月) より放送開始!

キャラクターデザイン
羽田浩二 代表作:「バクマン」(シーズン1)「GANTZ」(作画監督)

キャスト
井伊直政:梶川翔平
石田三成:浪川大輔
宇喜多秀家:堀大希
大谷吉継:村田大志
甲斐姫:持月玲依
加藤清正:山本兼平
小早川秀秋:今井麻美
真田幸村:江口拓也
島左近:川原慶久
立花宗茂:斉藤壮馬
伊達政宗:柿原徹也
徳川家康:羽多野渉
直江兼続:神原大地
本多忠勝:狭川尚紀
新武将1:柳田淳一
新武将2:逢坂良太

戦国☆パラダイス
http://sengk.jp/pc/

続きを読むにはここをクリック

『日常』第24話感想まとめ いい恋愛回だった!笹原が羨ましい!

2011.09.11

#24:「日常の第二十四話」
脚本:花田十輝 絵コンテ/演出:北之原孝將 作画監督:池田晶子
http://www.shinonome-lab.com/story/story24.html

続きを読むにはここをクリック

『侵略!イカ娘』アニメーションブックはこんな感じ

2011.09.11

関連:『侵略!イカ娘』アニメーションブック イカ娘侵略報告記9月10日発売でゲソ!
http://houani.blog118.fc2.com/blog-entry-1732.html



53 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/09/10(土) 18:49:34.70 ID:UfJrn5Ir0

イカ娘のアニメーションブック買った人いますか?
買うか悩んでるのでどなたか買われた方いましたらどんな内容で満足したかどうか教えてください

続きを読むにはここをクリック

【アニメ質問状】『輪るピングドラム』生存戦略、しましょうか! 久々の幾原作品

2011.09.11

1 名前:ナオφ ★[] 投稿日:2011/09/10(土) 16:02:34.43 ID:???

話題のアニメの魅力をクリエーターに聞く「アニメ質問状」。
今回は、「少女革命ウテナ」の幾原邦彦さんが12年ぶりに監督として手掛ける「輪(まわ)るピングドラム」です。
スターチャイルドレコードの池田慎一プロデューサーに作品の魅力を語ってもらいました。


 --作品の概要と魅力は?

「輪るピングドラム」というオリジナルアニメです。
「まわる」と読みます。
「わる」ではありませんし、「廻る」でもないです。
ましてや「踊るピングドラム」でもありません。

タイトルのユニークさもさることながら、ビジュアルもストーリーもかなりユニークな作品だと思います。
キャラクターの可愛らしさと、その背後に潜む謎が気になる作品です。
キャスト・スタッフともに面白い(変な?)方がそろっていると思います。
2クールの作品ですので、まだこれからでも遅くないですよ!


 --制作決定の経緯と、アニメにするときに心がけたことは?

幾原監督のオリジナル作品が長らく世に出ていなかったので、制作しようと思いました。
経緯ははっきり言ってそれだけです。
どのような企画になっても、幾原監督が作るのであれば面白いものになるとは思っていました。

制作するにあたっては、監督のやりたいことが、できる限り実現できるようにと考えています。
(できていなかったらごめんなさい!)
個人的には普段アニメを見てない人にも楽しんでいただける作品であることが大事だと考えていますし、そういう作品になっているのでは、と思います。


 --3兄妹につきまとうペンギンのような生き物が、妙に人間くさくて印象的ですね。

ペンギンのような生き物にも見えますが、恐らくあれはペンギンです。
人間くさいでしょうか?
といいますか、普通の人には見えないはずなのですが、見えてますでしょうか??


 --作品を作るうえでうれしかったこと、逆に大変だったことは?

作品を作る際に大変でないことなどないのですが、ピングドラムはオリジナル企画であるということや、他作品でやっていないことをやろうという企画でもあるのでスタッフ含めみんな大変です。
とにかく大変です。
幾原監督も常に頭を抱えています。
スタッフの悲鳴が聞こえてきます。
でも、放送を見て「面白い!」とか「笑った!」とか言っていただけるとすごくうれしいです。


 --今後の展開、読者へ一言お願いします。

「輪るピングドラム」という作品は当たり前のようでいてなかなか作れる作品ではありません。
それを毎週2クールも見られることは個人的には奇跡のようなことだと思います。
これから後半のストーリーに入っていきますが、驚きの連続になると思います。
こんなスタイルの作品はめったにないと思いますので、まだ見ていない方はぜひ見ることをお勧めします。
ぜひ最後までお付き合いください!
「生存戦略、しましょうか!」

 スターチャイルドレコード プロデューサー 池田慎一

MANTANWEB(まんたんウェブ)/2011年09月10日 11時30分
http://mantan-web.jp/2011/09/10/20110909dog00m200063000c.html

輪るピングドラム
http://penguindrum.jp/

続きを読むにはここをクリック

放課後アニメタイム

有難うございます。検討してみます。

スポンサードリンク

TOP絵頂きました

お世話になってます

Designed by Paroday /  

 

PAGETOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。